2014年12月30日

自分の仕事環境の現状をしっかりと把握する 自分の仕事環境の現状をしっかりと把握する

こちらの記事から
 ↓ ↓ ↓
人気ランキング上位の日本企業に就職して一生安泰に過ごせると考えているのなら、今すぐ考えを改めた方がいい

『もしあなたが学生さんか、まだ20代の社会人で、
 就職人気ランキング上位にあるような日本企業に
 就職しようとしていて(すでに就職していて)、
 それで一生安泰な生活ができると考えているなら、
 今すぐその考えは改めた方がいいと思います。』

筆者はその理由として、

第1の理由は、今後、世界の中で、日本市場の存在感が
       圧倒的に低下していくという事実。
第2の理由は、ビジネスに加えて、情報や人材が国境を
       越えてグローバル化していること。
第3の理由は、「想定外」なことが起こるのが「普通」の
       時代になったこと。

ことを挙げています。

グローバルな環境では、市場そのものも大きく変化し、
競合との凌ぎあいも大きい。

特に技術革新の激しい業界では、
事業の寿命もどんどん短くなっています。

就職人気ランキング上位企業の中には、
ここで言う『グローバルキャリア』とは、
ニュアンスが違う企業もある。
たとえばテレビ放送。グローバルではない業界もある。

ただ、
世界全体の大きな変化の中で、
市場や顧客も常に変化し続けている。
そして、競合もその変化に適応している中では、
筆者が指摘しているように”一生安泰”など有り得ない。

会社の中でも、経営層と幹部候補と
それ以外の2極化の動きも出始めている。

大企業なら安定している、安泰でいられるという
経済成長時代の働き方はとうに終わっている。


大切なことは、
変化の激しい時代、想定外の変化が普通に起こる時代には、
自分たちの仕事環境の現状がどのようになっているか冷静に把握し、
どのように変化していくか予測を立て戦略を打つ必要があるということ。


人気ブログランキング参加中です。

新しい働き方ブログトップへ




スポンサーリンク